GT5 SPEC2.0で G27 Racing Wheelを使ってドリフトしてみた。






yanaso2さんが、2011-10-23 04:41:39に公開した『GT5 SPEC2.0で G27 Racing Wheelを使ってドリフトしてみた。』は、ゲーム動画 紹介wikiがYoutubeから厳選して紹介するゲーム動画です。

動画の元ページはこちらからご覧ください。




☆タイトル:GT5 SPEC2.0で G27 Racing Wheelを使ってドリフトしてみた。

☆投稿者:yanaso2

☆公開日:2011-10-23 04:41:39

☆視聴時間:3:35

☆視聴回数:14623



GRAN TURISMO 5のSPEC2.0で、G27 Racing Wheelに正式対応したので、ドリフトテストをやってみました。
車は「SPRINTER TRUENO GT-APEX(S.Shigeno Version)」(ハチロクの頭文字D仕様)です。

基本的な挙動ロジックは変わってなさそうですが、限界時のピーキーな動きがマイルドになったので、乗りやすくなったと思います。
特にドリフトの振り返しの動きがマイルドになったので、ドリフトが繋ぎやすくなりました。

まあ、難しいことには変わりないので、誰でもドリフトできるわけではりませんが、理不尽なシビアさがなくなったので、ある程度腕があれば楽しく走れるレベルになりました。

あとは、ハンドル部分のボタンが使えるようになったのが良いですね。
——-
要望があったので、セッティング情報を追記(2013.2.2)

装着パーツ
・セミレーシングチタンマフラー
・5速クロスミッション
・フルカスタマイズLSD
・サスペンション フルカスタマイズ

タイヤ
 フロント:コンフォート・ミディアム
   リア:コンフォート・ミディアム

サスペンション(フロント、リア)
 車高調節:-20 -10
 スプリング:11.0 8.0
 ダンパー伸び:6 5
 ダンパー縮み:8 7
 スタビライザー:3 3
 ネガティブキャンバー角:3.0 2.5
 トー角:-0.20 -0.10

LSD
 イニシャルトルク:10
 加速時の効き:50
 減速時の効き:40

ブレーキバランス 2 2

ウェイト、パワーリミッター: 0(変更なし)

210ps、825kg、391pp

今、あなたにオススメ











シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする